あなたのお子さんは口腔機能発達不全症ではありませんか?③

2018.04.03 お知らせ

 

今日はひとつ例を挙げたいと思います。

この子は9歳頃から矯正に来ていました。

装置をつけ真面目に通ってくれたことにより

成長とともに歯並びが改善しました。

がこちら↓

12歳の口腔状態です(๑◔‿◔๑)

よく見ると歯のすき間から舌が少しでてきているのがわかりますか?

12歳になっても舌癖が治らなかったために、3年後の15歳こうなってしまいました。

舌癖がなおらずせっかく治療したのが少しずつ開口してしまっている状態です(。•́︿•̀。)

この子は今度から舌のトレーニングをしてもらうことになりました。

最近こういった舌癖や口呼吸のお子さんがとても増えています。

遺伝だけではないこういう癖が歯並びを悪くするのです。ヾ(。>﹏<。)ノ゙

 

 

 

 

 

 

 

 

西田辺 歯科 矯正 MFT

ページトップへ