大阪市阿倍野区西田辺にある歯科 審美治療・矯正治療なら いえさき歯科へ

いえさき先生のコラム

コラム矯正歯科

えーっつ!日本人の歯並び悪さは先進国最低なの(2)

以前行われた「歯並びに関する各国比較のアンケート」が興味深かったのでご紹介しましょう。

実はこの状況は、日本が誇る“カワイイ”文化にも繋がってくるのかもしれません。……ということで、今回は違ったサイドから歯並びについて掘り下げていきます!

jyutuzenn itano-tomomi-01

jyutugo itanotomomi-kyousei

 

『AKB48』の人気など、依然として“カワイイ”がもてはやされている日本では、まだまだ若い人たちを中心に、「八重歯がカワイイ!」という意見もあるよう。

まさに『AKB48』の板野友美さんをマネして、審美歯科などでわざと八重歯を付ける“付け八重歯”の治療メニューがあるなど、外国では信じられない、日本独自の美意識も存在しています。

板野智美さんもソロになられてから矯正して今は、綺麗な歯並びになっておられますね。

もちろん、八重歯に関しても、『アライン・テクノロジー・ジャパン』が行ったアンケート結果によると、海外からは

「出っ歯と八重歯の人が多いと思います」(中国人女性)、

「八重歯を可愛いと思う人もいるかもしれませんが、私はそうは思いません。先進国のなかで日本はおそらく最低の歯並びです」(カナダ人男性)

などという意見もありますが。

しかし、歯並びは、美容だけでなく健康面にも大きく影響してくるので、注意が必要です。

八重歯1本であれば、たしかに「カワイイ」でも済むかもしれませんが、あまりにガタガタの歯並びだと、虫歯や歯周病・口臭の原因となってしまうこともあります。

そのうえ、かみ合わせが悪いとスポーツにも影響がでてきたり、頭痛や肩こりにまで発展することもありますので、注意した方が良いかもしれませんね。

 

どうでしたか? 美白やエイジングケアなどの分野においては日本人の美意識は高いのですが、歯並びにおいては後れているのが現実です。

次回も引き続き、歯並びや歯の矯正の実態について掘り下げていきます。お楽しみに!