大阪市阿倍野区西田辺にある歯科 審美治療・矯正治療なら いえさき歯科へ

いえさき先生のコラム

コラムリンガル矯正矯正歯科

知っていますか?裏側からの矯正!

歯ならびが気になるけど、矯正装置を付けている自分はイヤ!
そう思って歯科矯正をあきらめていませんか?
いえさき歯科では、人に気づかれない歯の裏側に矯正装置を付ける事で、そんな悩みにお答えしています。

裏側矯正は「リンガル矯正、舌側(ぜっそく)矯正」などとも呼ばれている、他人から装置が見えない治療方法です。

004838_20141017_0006

写真のように歯の裏側についているので、矯正していることがわかりません。
装置が付いていることを気にしなれば、矯正治療を始める一歩を踏み出すことが出来ます。

メリット

矯正装置が見えるのが気になるから矯正をしたくない。装置が見えることが矯正治療をためらう一つの理由です。
表側矯正と比べると歯の裏側に装置を付けた方が虫歯になりにくい。
裏側矯正は、表から見えないため、人の目を気にせずに治療できます。実際に治療を受けられた方からもご好評いただいております。誰にも気づかれないまま歯並びを治せます。

デメリット

  • 最初はしゃべりくい。
  • 食べた物が一旦引っかかると取りにくい
  • 舌を傷つけやすい
  • 治療費が高価である

治療期間

治療期間としては通常1~3年くらい、来院は1ヶ月に1回程度必要となります。
※期間については歯並びの状態によって大きく変わります。

痛みについて

矯正装置を装着して歯が動き始めると、食事など歯を噛みあわせる時に少し痛みを感じる事があります。個人差はありますが、たいていの痛みは2~3日程度でなくなります。
当院では、短期間で慣れていただける方がほとんどです.

料金

只今、いえさき歯科開設25周年を記念して、診断料0 調整料0 保定料0にしています。

総額は、治療費のみとなります。総額は108万円(税込)、その他の矯正には一切費用は、掛かりません。

無料カウンセリングを受け付けております。

この記事のお問い合わせ先:

地下鉄西田辺より徒歩3分のいえさき歯科

電話 06-6624-4500