大阪市阿倍野区西田辺にある歯科 審美治療・矯正治療なら いえさき歯科へ

いえさき先生のコラム

ホワイトニングラミネートべニア審美歯科矯正歯科

スピード矯正とラミネートべニアは、全く異なる治療です。

図2 図1

当院では、ラミネートべニアとスーパーエナメルに力を入れて取り組んでいます。歯並びを整えるという目的は似ていますが、矯正治療とは全く異なるものです。
にもかかわらず、一般の患者さんにはわからないと思っているのかラミネートべニアのことを「スピード矯正」と説明して紹介している歯科の心無いHPを見つけて驚いています。
その内容とは、以下のようなものです。

「スピード矯正」について

ダメージを最小限に、前歯を美しく・・・・

矯正をおこなう場合、患者様の状態や使用する矯正装置によっても治療にかかる期間は変わりますが、一般的には2~3年かかると言われており料金も60~120万円が相場となっています。

そのため、矯正をしたいけど長い期間と費用がかかるから簡単には矯正できないという方がいます。
なかでも前歯は人から最もよく見える部分で、前歯の歯並びが悪いことをコンプレックスに感じたり、人前で笑ったり話したりすることが苦手だという方もいます。

そんな方のお悩みを解消するために当院では治療方法のひとつとして、前歯のスピード矯正があります。

前歯のスピード矯正とは前歯のスピード矯正は、イメージとしては、つけ爪のようなものです。歯そのものをあまり削らずに、歯並びの気になる部分に薄いシェル状のセラミックを貼り付けることで見た目を美しくします。この方法は前歯の隙間が開いている方や歯の形が悪い方にむいています。

前歯のスピード矯正のメリット

前歯のスピード矯正をおこなうことで得られるメリットとしては、整った歯並びを回復させ、発音を正しくする点にあります。
また、この治療方法は硬いものを噛んで歯が欠けたときや、ホワイトニングでは取りきれない歯の変色などにも効果的です。

歯の着色にも有効。

前歯のスピード矯正(ラミネートベニア)は歯に薄いシェル状のセラミックを貼り付けるので、歯の色が気になる方にも有効な治療方法です。
着色の度合いが軽度の場合は歯のクリーニングやホワイトニングで変色をなくします。
しかし、抗生物質が原因で起こる歯の着色や重度の着色の場合はホワイトニングでも白くなりにくいので、この方法を用いています。

歯の着色が気になり、ホワイトニングをしたけど思うように白くならなかったという方は一度、ご相談ください。

読んでみると全くラミネートベニアのことを書いているではありませんか。、医療の情報は、正しく伝えることが基本なのですがね。医療人としては絶対してはいけないことです。
当院で行っている「スピード矯正」は、正しい矯正治療の一種です。治療期間が、とても短くなる矯正治療です。最新のブラケット、ワイヤーやコイルなどを駆使して治療期間を短縮しています。

この記事のお問い合わせ先:いえさき歯科

☎06-6624-4500

HP:https://www.iesaki.net