歯科Q&A

ワイヤー矯正とマウスピース矯正で歯の動きに違いが出るのでしょうか?

2019.06.14 インビザライン

ワイヤー矯正の場合、マウスピースに比べ大きく動かしたい歯の隣にある歯には大きな力がかかります。そのためその歯がダメージをかなり受けやすく、ムダな動きをする事もよくあります。
インビザラインの場合、最終ステージまでをいくつかのステージに分け、それぞれのマウスピースで必要最小限に動かしていくのでムダな動きがないのが特徴です。また、歯列全体に力が分散するので、特定の歯にダメージを与えるとがありませんので、歯根吸収を招くリスクはかなり低下します。

ページトップへ