インビザライン治療をわかりやすく説明した小冊子  「マウスピース矯正の真相に迫る!」を配布中!!

2018.01.13 お知らせ

安野モヨコ氏の人気漫画『働きマン』×『歯並びスマイル』スペシャルコンテンツをもとに歯並びや歯列矯正について楽しく学べる漫画冊子が出版されました。「マウスピース矯正の真相に迫る!」只今いえさき歯科にて配布中です。

透明に近いマウスピース装置(アライナー)による矯正歯科治療を提供するアライン・テクノロジー・ジャパン株式会社は、同社が運営する歯列矯正や歯並びに関する情報サイト『歯並びスマイル(http://www.hanarabi-smile.jp/)』の中で、安野モヨコ氏の人気漫画『働きマン』とコラボレーションしたスペシャルコンテンツを公開していました。それに関連してその漫画冊子も出版されました。


安野モヨコ氏の大人気漫画『働きマン』の主人公、松方弘子が歯列矯正や歯並びについて徹底取材し、分かりやすく解説するコンテンツ6話を収録!

『歯並びスマイル』は、歯並びや歯列矯正に関する情報サイトです。今回『働きマン』とのコラボレーションを通して、歯並びや歯列矯正について、また治療法について分かりやすく紹介していきます。

近年多様化する治療法をマンガで分かりやすくお客様にご理解いただくことで、お客様の選択肢を広げ、それぞれのライフスタイルに合った治療法をお選びいただくきっかけにしていただきたいです。

働きマン 

松方弘子は、プライベートを犠牲にしても仕事に没頭する様子から人呼んで『働きマン』と呼ばれる28歳、独身の女性編集者。
松方弘子と周りの編集部員たちが、それぞれの仕事や人生と向き合っていくなかで、“働くとは何か”を考える。
コミックは全4巻。2007年10月から日本テレビにてドラマ化。

作者安野モヨ子氏

 

漫画家。代表作に『働きマン』『さくらん』『ハッピー・マニア』などの作品がある。『シュガシュガルーン』で第29回講談社漫画賞を受賞。

ページトップへ