いえさき先生のコラム

芸能人のように白い歯になりたい!PART3

2015.07.13 コラムセラミッククラウンホワイトニングラミネートべニア審美歯科

薬剤を使って!歯を真っ白くするホワイトニング

芸能人のような真っ白い歯になりたいと憧れている方は多いと思います。

しかし一口に歯を白くすると言っても、その種類は様々あります。

通常ホワイトニングと呼ばれるものには

オフィスホワイトニング(歯医者さんで行うホワイトニング)、

ホームホワイトニング(自宅で行うホワイトニング)が一般的だと思います。

この一般的なホワイトニングでは歯を白くする事はできても芸能人のような真っ白い歯にすることはできないことをご存知でしょうか?

オフィスホワイトニング術後

そこで芸能人は差し歯として真っ白い歯を入れたり、歯を削ってその上に白い歯を被せるラミネートベニアという最新のホワイトニング手法で芸能人特有の真っ白い歯を手に入れていました。

しかし、この手法は実物の歯を削ったり、抜いたりしなければならず一般人が行うには抵抗のある歯を白くする手法でした。

上の前から左右の2番目の歯を全周かなり削っています。

スーパーエナメル『貼るホワイトニング』

zr2emaxthinveneer3

ホワイトニングが日本でまだまだ定着していないのは価格面もあると思いますが、このように施術の仕方にも抵抗があるからでしょう。

近年の歯科材料の急速な発達でスーパーエナメルという歯を削らずつけ爪感覚でセラミックを貼るという施術法が登場しました。

上記にあげたラミネートベニアと似ているようですが、貼るホワイトニングとしてスーパーエナメルが登場し、この施術方法の特徴としては歯を削る事はしません(歯の状態によっては多少削る場合ありますが)。

あくまでも今あるあなたの歯に白いセラミックを貼るという施術です。

歯を削らずに芸能人のような真っ白い歯を手に入れことができる治療法が登場しました。

スーパーエナメルとは?

40kgの力にたえる耐久性を持つイーマックス・シンという材質を超接着のセメントで強力に歯に貼りつけることで手軽に白く形のよい歯を手に入れることができる最新の審美施術法です。

従来のラミネートベニアではどうしても歯を削って0.8mm~1.5mmの厚さのセラミックを使用し白い歯を実現していましたが、スーパーエナメルでは0.1mm~0.2mmの厚さでも対応できるようになりました。ラミネートベニアはオフィスホワイトニング、ホームホワイトニングでは実現できない真っ白い歯を手に入れることができる施術法ですが、どうしてもセラミックの厚さが気になるのと、歯を削るということで抵抗を覚える方がいて一般的ではありませんでした。

そこでスーパーエナメルという最新審美治療法が誕生しました。

スーパーエナメルが優れている5つのメリット

歯を削らない

スーパーエナメルでは歯の状態にもよりますがほとんど歯を削りません。 自分の歯を残してその上に白い歯を貼るので安心です。

薄くて丈夫な材質

スーパーエナメルではイーマックス・シンという400Mp(約40kg)の力にたえる極薄(0.1m~0.5m)な材質を使用します。 これにより施術後にに違和感なく白い歯を手に入れることができるようになりました。

来院回数の低減

施術で歯を削るということがほとんどないので、その分歯科医に通う煩わしさが少なくなります。 通常2~3回、最大でも4回の来院でホワイトニングが可能です。

歯が白くなるだけではない

スーパーエナメルで実現できることは歯をし白くするだけではありません。スーパーエナメル によって歯並びも解消できたり、お好きな歯の形にできたりと、本当の意味であなたの理想の歯を手に入れることができます。

虫歯にならない

スーパーエナメルを装着することで表面は虫歯菌がつかないため虫歯にはなりません。 毎日の歯磨きの時間短縮につながります。

スーパーエナメルのデメリット

本当に理想的な治療ではありますが、そのぶん料金が多少割高となっていました。いえさき歯科でもラミネートべニア1本10万円の価格設定でしたが、ご安心下さい。4月よりスーパーエナメルを始め現在は、1本3万円~施術を行っています。(キャンペーンにつき先着15名限定)

キャンペーンについて詳しくは⇒こちら

なお、まだまだスーパーエナメルを行っている歯医者さんは日本には多くありません。近くでスパーエナメルを行っている歯科医院をお探しの方は、下記スーパーエナメル専門サイトを覗いてみてください。

スーパーエナメル専門サイト⇒こちら

この記事のお問い合わせ先:阿倍野区西田辺のいえさき歯科

電話:06-6624-4500

HP:https://www.iesaki.net

 

ページトップへ