大阪市阿倍野区西田辺にある歯科 審美治療・矯正治療なら いえさき歯科へ

いえさき先生のコラム

インビザラインホワイトニングラミネートべニア審美歯科矯正歯科

美しくきれいな歯になりたい!!大阪市阿倍野区のいえさき歯科

 

   3629d53f 

芸能人・タレントやモデルさんと同じように美しく白い歯になるにはどうしたらよいのでしょうか。

テレビや雑誌で見かける芸能人の白い歯・・・「なんでいつも真っ白でキレイなの?」と憧れを持たれる方も多いでしょう。

さらには「歯並びもキレイで素敵」な芸能人の方も近頃は、非常に多いですね。

これには秘密があります。

歯を削り、オールセラミッククラウンやラミネートベニアといったの人工の歯をかぶせているのです。
一般的に、歯を白くするには、歯科医院で受ける「ホワイトニング」があります。

図1
しかし、一度歯が白くなっても、その効果は永久ではありません。毎日の食事やコーヒーや喫煙などで、着色し再び歯が黄ばんでてきます。

そのために芸能人は定期的に歯科医院に通っているのかというと・・・そういうわけではないのです。

多くの芸能人は、歯をずっと白くし続けるためにオールセラミッククラウンやラミネートべニアを用いた審美歯科(美容歯科)を受けているのです。

図5

セラミックという素材は、何年経過しても汚れや変色に強いものです。一度歯にかぶせてしまえば、何年後でも歯は白いまま、綺麗なままです。
時間的に忙しい芸能人が好んで使用するのも当然ですね。

 天然歯に近い透明感と、丈夫さを備えたセラミックを使用する、オールセラミック・クラウンやラミネートべニアなら、ホワイトニングでは白くできない色の歯や、少し曲がっているような歯並びの歯でも白くてきれいな歯並びの歯に変えることができます。

芸能人は見た目が命、矯正治療中の装置がついた口元はタブーです。
ほんのわずかな歯並びの悪さなら、オールセラミック・クラウンをかぶせてきれいな歯並びに変えてしまっている芸能人の方がほとんどです。

口元を変えることは、顔全体の印象に影響しますから、いつまでも白い歯は貴方のイメージをずっと爽やか状態にキープできます

芸能人のように歯を白くするには以下の方法が、あります。

どちらもメリットと、デメリットがあるので、あなたに合った方法を選びましょう。

いえさき歯科では患者様の希望と歯の着色度合い・歯並びなどをカウンセリングでお伺いし、その方に最適の方法をおすすめしています。

ホワイトニング

手軽に白くでき比較的安いです。(今ならいえさき歯科で20本6000円税別で施術中)詳しくは⇒こちら

汚れやステインに強く、いつでもきれいな白さを保てます。

白さの効果は数ヵ月と限定的。白さを保つには定期的に歯科医院でホワイトニングを受ける必要があります。

変色が強い歯はホワイト二ングの効果が出にくいです。

オールセラミック

白さは半永久的で変色歯でも白くできます。

比較的高い(ラミネートべニア通常1本10万円のところ4万円税別で施術中)

わずかな歯並びの悪さなら補正できます。

歯を削ってかぶせる治療が必要です。

根の治療が必要な場合は治療時間が余分にかかります。

関連記事  オールセラミッククラウン

さらにいえさき歯科では、矯正治療というオプション特にインビザラインを応用してさらに白く美しい口元を得ることも可能です。

いえさき歯科では、ただ治療を行うだけの歯科医院ではありません。患者様が憧れている美しいお口、求められている歯の白さ、抱えていらっしゃる悩みやコンプレックス・・・全てをお伺いし、お悩みを一緒に解決するために十分なカウンセリングと丁寧な治療を行っております。

患者様の憧れの笑顔―――実現されるために、スタッフ全員で心からのサポートとケアをさせていただきます。

 さらに歯を削らず歯を白く美しくする最新かつ安全・安心の方法とは!

 歯のつけ爪!?歯を真っ白くするホワイトニング⁈

図11

症例1術前症例1装着後

症例2術前図3症例2術後図2

症例3図1症例3図2

芸能人のような真っ白い歯になりたいと憧れている方は多いと思います。

しかし一口に歯を白くすると言っても、その種類は様々あります。

通常ホワイトニングと呼ばれるものには

オフィスホワイトニング(歯医者さんで行うホワイトニング)、

ホームホワイトニング(自宅で行うホワイトニング)が一般的だと思います。

この一般的なホワイトニングでは歯を白くする事はできても芸能人のような真っ白い歯にすることはできないことをご存知でしょうか?

そこで芸能人は差し歯として真っ白い歯を入れたり、歯を削ってその上に白い歯を被せるラミネートベニアという最新のホワイトニング手法で芸能人特有の真っ白い歯を手に入れていました。

しかし、この手法は実物の歯を削ったり、抜いたりしなければならず一般人が行うには抵抗のある歯を白くする手法でした。

スーパーエナメル『貼るホワイトニング』

zr2emaxthinveneer3

ホワイトニングが日本でまだまだ定着していないのは価格面もあると思いますが、このように施術の仕方にも抵抗があるからでしょう。

近年の歯科材料の急速な発達でスーパーエナメルという歯を削らずつけ爪感覚でセラミックを貼るという施術法が登場しました。

上記にあげたラミネートベニアと似ているようですが、貼るホワイトニングとしてスーパーエナメルが登場し、この施術方法の特徴としては歯を削る事はしません(歯の状態によっては多少削る場合ありますが)。

あくまでも今あるあなたの歯に白いセラミックを貼るという施術です。

歯を削らずに芸能人のような真っ白い歯を手に入れことができる治療法が登場しました。

スーパーエナメルとは?

40kgの力にたえる耐久性を持つイーマックス・シンという材質を超接着のセメントで強力に歯に貼りつけることで手軽に白く形のよい歯を手に入れることができる最新の審美施術法です。

従来のラミネートベニアではどうしても歯を削って0.8mm~1.5mmの厚さのセラミックを使用し白い歯を実現していましたが、スーパーエナメルでは0.1mm~0.2mmの厚さでも対応できるようになりました。ラミネートベニアはオフィスホワイトニング、ホームホワイトニングでは実現できない真っ白い歯を手に入れることができる施術法ですが、どうしてもセラミックの厚さが気になるのと、歯を削るということで抵抗を覚える方がいて一般的ではありませんでした。

そこでスーパーエナメルという最新審美治療法が誕生しました。

スーパーエナメルが優れている5つのメリット

歯を削らない

スーパーエナメルでは歯の状態にもよりますがほとんど歯を削りません。 自分の歯を残してその上に白い歯を貼るので安心です。

薄くて丈夫な材質

スーパーエナメルではイーマックス・シンという400Mp(約40kg)の力にたえる極薄(0.1m~0.5m)な材質を使用します。 これにより施術後にに違和感なく白い歯を手に入れることができるようになりました。

来院回数の低減

施術で歯を削るということがほとんどないので、その分歯科医に通う煩わしさが少なくなります。 通常2~3回、最大でも4回の来院でホワイトニングが可能です。

歯が白くなるだけではない

スーパーエナメルで実現できることは歯をし白くするだけではありません。スーパーエナメル によって歯並びも解消できたり、お好きな歯の形にできたりと、本当の意味であなたの理想の歯を手に入れることができます。

虫歯にならない

スーパーエナメルを装着することで表面は虫歯菌がつかないため虫歯にはなりません。 毎日の歯磨きの時間短縮につながります。

スーパーエナメルのデメリット

本当に理想的な治療ではありますが、そのぶん料金が多少割高となっていました。いえさき歯科でもラミネートべニア1本10万円の価格設定でしたが、ご安心下さい。2015年4月よりスーパーエナメルを始め約1年ですが、現在1本3万円~施術を行っています。

キャンペーンについて詳しくは⇒こちら

なお、まだまだスーパーエナメルを行っている歯医者さんは日本には多くありません。近くでスパーエナメルを行っている歯科医院をお探しの方は、下記スーパーエナメル専門サイトを覗いてみてください。

スーパーエナメル専門サイト⇒こちら

スーパーエナメルについて詳しくは⇒こちら

スーパーエナメルの治療例

 

 

地下鉄西田辺駅より徒歩3分 いえさき歯科

☎ 06-6624-4500

HP: https://www.iesaki.net