いえさき先生のコラム

結婚式までにこの歯並びをどうにかしたい方に朗報!

2015.02.23 インビザラインブライダルホワイトニング審美歯科矯正歯科

結婚式を間近に控えた患者さま向けの歯列矯正治療法です。

af0060

矯正はしたいけれど、この歯ならびをどうにかしたい、人生最高の晴の日を美しい花嫁として迎えたい方の夢を叶えます。

そんな方にオススメなのが、ブライダル矯正です。

ブライダル矯正では、結婚式を一つのゴールの日と定め、見た目の悪い箇所を優先的に矯正治療します。 結婚式直前に矯正装置を外し、大切な行事が一段落しましたら、再び矯正装置を装着し、治療を継続します。 また、歯の裏側からの見えない矯正やマウスピース矯正であれば、式の直前に装置をはずすことをしなくても、 素敵な笑顔で結婚式、新婚旅行を迎えることが可能です。

 ブライダル矯正の流れ

矯正治療を行うにあたっての一連の流れをご説明いたします。

矯正無料相談 結婚式の日程や結婚式までに、歯並びがどのような状態になりたいかなど、ご要望をお聞かせ下さい。 矯正治療についてはもちろん、式までに必要な時間や治療方法、仮に間に合わない場合のリスク回避の方法など、 ブライダル矯正について詳しく説明させて頂きます。   矯正の基本検査 治療方針を立てるため、詳しくお口の状態を確認させていただき、 どういった治療が必要になるのか検査させていただきます。(約4200円)   治療プラン 検査の結果を詳しくお知らせし、 3ヶ月~1年など結婚式までの期間に応じた、 患者さま一人ひとりに合わせた治療プランを、ご提案させていただきます。 裏側矯正・インビザラインなど様々な治療法が、選択できます。   矯正治療開始 治療プランに従って治療を進めていきます。   矯正治療中 時間が無いほど細かく進行状況を確認して、治療を進めていきます。 大事な結婚式に間に合うように治療プランが進行できるためには、、 患者さまのご協力も必要になります。   結婚式直前 ブライダル矯正は大きく分けて、

  1. 結婚式までに治療を終了するプラン
  2. 結婚式後も継続するプラン

がございます。 継続するプランでは、結婚式までに人の目に触れる前歯部を優先的に治療し、 式直前に装置を一度外し、結婚式当日はお口の中に何もない状態で、 結婚式に臨んで頂けます。 また、裏側矯正インビザラインでは、 治療を継続しながら美しい笑顔で結婚式、新婚旅行を迎えることができます。   結婚式後 装置を外された場合は、新婚旅行から戻られてから再度装置をつけて、矯正治療を続けます。 新婚旅行の時期がずれる場合は、結婚式直後に再開します。

関連記事:

ブライダル矯正

②ブライダルホワイトニング

ブライダル矯正で良くある質問

この記事のお問い合わせ先:いえさき歯科

☎06-6624-4500

HP:https://www.iesaki.net

ページトップへ